夜空

私達ってやっぱり段々と星見る機会がなくなっているのだと思いますね。
だから、私達は無理してでもバイクツーリングに向かっていかなければならないと思っているのです。
バイクツーリングは移動の手段だけではありません。
バイクツーリングで向かう目的地も違っていると思うのです。
そして、バイクツーリングの人たちはなかなか体験できなくなってしまった星空の下とか、虫の鳴く側とか・・・そういう場所を求めていくのです。
もう都会には、カマキリすらいないではありませんか。
なら、私達は田舎へカマキリを求めていかなければならないのです。
星空の下。
星ってあんなに満天だったのでしょうか。
本当に星なんて全然見る機会ありませんでしたし。
星を数えるなんて行為したのは一体何歳の時だったでしょうか。
そして、カマキリ。
カマキリって、エイリアンよりも全然エキゾチックです。
こんなものも虫を見たことのない子供に見せたら非常にショックでしょうね。
顕微鏡で見せちゃいましょうか。
バイクツーリング。
星空とカマキリ・・・。
来て良かった。
そして、夜空の下、カマキリを尻で敷いてしまった私です。
プチッと言う音。
カマキリ、夜はやめてくれ。
満天の星空の下でもそれは判らない。
反則です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です